Steam春の大掃除イベントのタスクを簡単に終わらせる方法

Steam

現在Steamでは春の大掃除と題して普段プレイしないゲームで遊んでみようという趣旨のイベントを開催している。イベントバッジを獲得するには指定された条件に合うゲームをプレイする必要があるのだが、「ゲームのダウンロードに時間がかかって面倒くさい」というゲーマーも多いのではなかろうか。

そんなときは「Steam Achievement Manager」(SAM)を使えば、面倒なインストール作業をせず簡単操作でタスクを完了することができる。

ちなみに、他にも便利で多機能な「Archi Steam Farm」(ASF)というツールもあるのだが、今回は設定が殆どいらず直感的に使えるSAMの方を紹介する。

イベントにおけるSAMの使い方

前提としてSteamを起動してログインしておくこと。

まずはGitHubから最新のSAMをダウンロードする。

5/25現在は7.0.25が最新版

ダウンロードしたら適当な場所に展開し、フォルダ内の「SAM.Picker.exe」を起動しよう。

SAMのメイン画面

SAMのメイン画面では対応しているゲームが名前順で並んでいる。もしもリストに目当てのゲームがない場合は、画像の赤枠で囲った部分に追加したいゲームのAppIDを入力し、右側のAdd Gameを押せばOK。AppIDはゲームのストアページのURLから確認できる。

https://store.steampowered.com/app/381210/Dead_by_Daylight/ 
↑ の赤い部分の数字がAppID

あとは起動したいゲームのアイコンをダブルクリックし、そのゲームの実績が表示されたウィンドウが開けば完了。このウィンドウが開いている間は擬似的にそのゲームを起動していることになる。

例として『Dead by Daylight』を起動した場合

本来はこのSAM、Steamの実績を手動で解除(もしくはロック)するためのツールなのだが、今回のようなイベントでは面倒な設定などがいらずに簡単に使えるため重宝する。本来の使い方もまた別の機会に解説するとしよう。


SAMでイベントを簡単に終わらせる方法の紹介は以上となる。イベントのタスクは毎日更新されるので、バッジが欲しい人はやり忘れがないよう注意しておこう。

コメント